So-net無料ブログ作成

カスタマイズが、おもしろい!! [Zaurus SL-C3200]

以前の記事で、アイコンのカスタマイズについて書きました。

これが、結構おもしろいんです。

「Adobe Photoshop CS2」というソフトを使うのですが、色々なアイコンを自分なりにカスタマイズして楽しんでいます。
このソフト、無料で使えるのが1ヶ月(30日)なので、使えるうちに、使っておかなきゃ。。。

今まで、カスタマイズしたアイコンは、

  カニメモ
  テキストスピーチ(Messenger Talkかなにかのアイコン)
  メモ帳
  日付時刻設定

などなど。。。

あ、ほとんど自分で好きなアイコンを探しては、適当に割り振ってますので、上記アイコンはノーマルのものではありません。

デザインをいじったり、テキストを入れ組んだり。。。
テキストについても、自分の好きな文章を入れたりしています。
ちょっと秘密の文章だったり。。。(^^;)
もちろん、拡大しないと、読むことはできません。
まるで、お札にある「マイクロ文字」みたい。。(^-^)

自分なりにカスタマイズしたアイコンで、ザウルスに愛着がわくのと、秘密の文章でさらに手放せなくなっちゃいます。。。

皆さんも、楽しみましょう。。。。!(^^)!


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

WALTZ

どうもお久しぶりです。
最近Zaurusネタが無く、SL-C3000も小説を読むことにしか使ってません。
何かネタはないかな~と色々やってましたが、
先日ヤフオクにてジャンクのSL-C1000を発見。
液晶の表示がおかしいようで、電源入れても真っ白状態との事。
直して使おうと思い、約7000円で落札しました。
昨日現物が届き、状態を確認してみたのですが、
ビュースタイルや、液晶部を少し持ち上げた状態でならきちんと表示される様で、
その状態で液晶部を持ち上げると真っ白画面に・・・。
異常箇所が液晶かフレキケーブルか基盤かが微妙だったので、
以前煉瓦にしたSL-C3000のパーツを流用し、
まずは液晶交換・・・
変わらず・・・・。
液晶裏のフレキケーブル交換・・・
変わらず・・・。
液晶裏から基盤に繋がるフレキケーブルも怪しかったのですが、
その場での交換は中断し、シャープのサポートセンターで一度修理の見積もりを出してもらうことに。
当日に持ち込んで見積もりを出してもらったのですが、
やはり液晶裏から基盤に繋がってるフレキケーブルが怪しいとのこと。
料金は最低1万円と言われたのですが、さすがに1万円も出したく無いので、
そのまま持ち帰り、煉瓦から同パーツを付け替えてみました。
正常動作!
見積もりとか考えずにそのまま交換していれば・・・
時間の無駄になりました・・・。
まぁ、SL-C1000を7000円で手に入れたと思えば安い買い物だったのかもしれませんが(笑)


サポートセンターからの帰り道に、原付で覆面に捕まりかけたのはあせりましたが(笑)
by WALTZ (2008-03-10 22:48) 

eddie

>eddieです<
WALTZさん、お久しぶりです。
7000円の、いい買い物でしたね。
たしかに、換装などで分解組み立てを繰り返していると、「こいつは、いつかは逝っちゃいそうだなぁ」と考えながら、フレキケーブルを見ています。
パーツとしての購入はできないのでしょうか?
キーボードなどは、パーツとして販売してくれるようですよ。

私も、だんだんネタがなくなってきました。
でも、一応スケジューラー、メーラー、Web閲覧用、映画音楽用、と、そこそこ使っています。
iPhoneのような感じで、画面がザウルスのようにきれいで、かつネットに安く繋ぎ放題ができれば、乗り換えるのですが。。。

当分、ザウルスで頑張ります。。。
でわ。。。
by eddie (2008-03-11 21:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。