So-net無料ブログ作成

デスクトップ・カスタマイズ。。。 [Zaurus SL-C3200]

私がたまにこのブログでキャプチャーしている画面で、「なんだか、いろいろなアイコンが並んでいるなぁ~」、とお思いの方もいらっしゃるのでは?と思います。

「ザウルスなのに、Internet Explore?」
「Outlook Expressだって?」
「Skype使えるの??」
「MSN Messengerかよ!!」
「iTunesもある!」
「おまけに、壁紙はThink Linux???」

実は、

IEは、NetFront
Outlook Expressは、qpop
Skypeは、Pasotel
MSN Messengerは、KMerlin.s
iTunesは、Music Player

なんです。。。(^^;)

ご存じの方も多いとは思いますが、「自分も、ザウルスをカスタマイズしたいなぁ」と思っていらっしゃる初心者の方々のために、やり方を説明しましょう。

まず、壁紙については、お好きな画像を壁紙サイトやGoogle Imageなどで検索してください。
ちなみに、私が使っている壁紙は、「Think Linux」で検索すると、たくさんヒットします。
ご自分で撮った写真もいいですね。最近は、プリクラの写真も携帯でダウンロードできるみたいです。
画像は、できるだけ大きなサイズがいいようです。
ダウンロードしたら、フォト関係のプログラムで、リサイズしましょう。
私は、「Microsoft Office Picture Manager」を使用しています。

このリサイズの時、気をつけることは、できるだけザウルス画面の縦横比(640×480)と同じにすることと、ザウルス画面の上のタブの部分と、下のタスクバー(?)の部分を、あらかじめカットすることです。
そうしないと、ザウルスで表示した時に、上下につぶれた表示になってしまいます。
何度か試して、一番オリジナルに近くなるように調整しましょう。
調整が終わった画像は、ザウルスの「Image Files」に保存してください。

表示させる場合は、「画面デザイン設定」の「詳細設定」で、先程保存した画像を選択し「OK」。
これで、カスタム画面のできあがり。
「Windows Vista」でも、「Mac OS X」でも、「Linux」でも、または私のように「Think Linux」でも、お好きなOSもどきにでもしてください。
でも、ビュースタイルにするとずれちゃいます。。。(T_T)

つぎに、アイコンのカスタムです。

ご存じかもしれませんが、ザウルスのアイコンは、拡張子がpngです。ちなみにWindowsはicoで、Windowsのアイコンは、そのままでは使えません。これは、後にご説明します。

まずは、アイコンをネット上で集める方法。

pngファイルは、いろいろなサイトでダウンロードできます。
私は、ここを利用させていただきました。きれいなアイコンがたくさんあります。
たいてのファイルはzip形式になっていますので、デスクトップなどにダウンロード後すべて展開し、お好きなアイコンをSDカードのdocument以下か、ザウルスの「Image Files」フォルダに保存します。

次にWindowsアイコンを利用する方法。

問題はWindowsのアイコンを、どのように使えるようにするかです。ま、簡単なんですけど。。。

下準備として、「Icon Developer」というソフトを、ここからダウンロードし、PCにインストールしてください。これは、フリーウェアの機能で十分ですので、お金は必要ありません。
また、ザウルスのファイルに手を加えますので、ザウルスのアプリ「Tree!Explore QT」もザウルスにインストールし、「ルート権限で実行する」にチェックを入れておいてください。
ただし、この「Tree!Explore QT」は、ザウルスのプログラムそのものを消去可能ですので、取り扱いには十分注意してください。
下手をするとレンガ。。。(>_<)

はじめにPCの操作(Windowsからの、アイコンの拝借)です。

「Icon Developer」を起動しておきます。

まず、ザウルスのアイコンにしたいもののプログラムファイルを開きます。
たとえばインターネット・エクスプローラーなら、「マイコンピュータ」→「ローカルディスク」→「Program Files」→「Internet Explore」。
iTunesなら「マイコンピュータ」→「ローカルディスク」→「Program Files」→「iTunes」。
そして、その中の「exeファイル」、IEならば「iexplore.exe」を、iTunesならば「iTunes.exe」を、先程の起動しておいた「Icon Developer」にドラッグ・アンド・ドロップします。
英語の小さなウィンドウが出てきますので、「OK」をクリックします。
すると、いろいろなサイズ等のWindows用アイコンなどが表示されますので、その中でザウルス用にしたいアイコンをダブルクリックしてください。
今ある小ウィンドウの隣に、アイコンのみが数個表示されたウィンドウができます。
その中の一番大きなアイコン(128×128ぐらい?)を選び右クリック→「Export selected...」→「As PNGs」で、「Selected target folder」というウィンドウが出てきますので、先程と同じようにSDカード、または直接ザウルスの「Image Files」フォルダを選択し、エクスポートします。
大きさは気にしないでください。ザウルスの方で、同じ大きさに表示してくれます。

以上の要領で、すべての必要なアイコン用pngファイルをダウンロードするか自分で集め、保存しましょう。

できましたか? Are you with me?

次に、先程アイコン用pngファイルをSDカードに入れた場合は、そのSDカードをザウルスに挿入し、「Tree!Explore QT」を起動します。
SDカードに入れた場合は、「mnt」→「card」に先程のファイルがあるはずです。「Image Files」に入れた場合は、「hdd3」→「Documents」→「Image_Files」に先程のpngファイルがあるはずです。ない場合は、どこに行ったかは、私には分かりません。

保存したアイコン用pngファイルを見つけたら、「編集」→「複数選択モード」で、必要なすべてのpngファイルを選択します。そして「編集」→「コピー」。
次に、「home」→「QtPalmtop」→「pics」を開き、「編集」→「貼り付け」。
すると、すべてのファイルがここにコピーされます。

あ、ここでもともとあるファイルと、同じ名前のファイルを貼り付けようとすると、貼り付けが止まってしまいますので、PCでpngファイルを集めた段階で、すべてのファイル名の最初に「aa」とか「11」とかを加えておいた方がいいでしょう。あとで捜し易くもなります。

ここまでできたら、「Tree!Explore QT」を終了し、「ホーム画面設定」を開き、アイコンをご自由に変更させてください(^_^)v

いかがです?
自分だけの素敵な(奇妙な?)ザウルス、できあがりました?(^o^)/~


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

JJ

ビュースタイルにしたとき、壁紙ってどうなりますか?
by JJ (2007-10-20 00:56) 

eddie

>eddieです<
JJさん、コメントどうもありがとうございます。
壁紙は、画面の左端を基準にしているようですので、画像の右側が切れて表示されます。
壁紙の設定は簡単ですので、とりあえずやってみてください。
by eddie (2007-10-20 07:54) 

JJ

http://www.geocities.jp/howtomobile/linuxzau/slc700_tips.html
によると壁紙のサイズは「横640ピクセル×縦555ピクセル」が良いそうです。
by JJ (2007-10-20 23:22) 

JJ

http://www.geocities.jp/howtomobile/linuxzau/slc700_tips.html
によると壁紙のサイズは「横640ピクセル×縦555ピクセル」が良いそうです。
by JJ (2007-10-20 23:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。