So-net無料ブログ作成

ザウルスで映画を観たっ!!<保存版> [(旧)Zaurus SL-C3000]

実は、昨日一昨日と、悩んでいました。
なにがというと、ザウルスで観る映画が、変なんです・・・。
よく言われる「音が遅れる」というやつ。
観ているとどんどんひどくなって、終いには、どの場面で言われていたせりふなのか、全くわからなくなる。
ナンデダロー、といろいろチェックしていた次第です。

でも、解決しましたぁ~

以下に、各設定を記しておきますので、皆さんご活用ください。
「これがザウルスかぁ~?」と思わんばかりの、綺麗な映画を観ることができますので・・・。
もし、この設定で、綺麗な映画を観ることができなかった場合は、

ごめんなさい。。。

さて、まずおことわり。
これは、私が所有しているザウルスSL-C3000における設定です。3100や3200における鑑賞は、確認しておりません。たぶん大丈夫だと思いますが・・・。

2007年9月9日追記:現在C3200を保有しています。このページの設定で、問題なく映画を観ることができます。クロックも、C3200の場合、一番速くても大丈夫なようです。ちなみに、スペシャルカーネルのバージョンは、「v18i」です。

では、ザウルスの設定です。

1 スペシャルカーネル、BatteryPlusの導入
http://tetsu.homelinux.org/zaurus/kernel/index.html のページのもの。
「カーネルの入れ替え手順」のところにある「v18h」です。入れ替え手順は、「SL-C3000用updater.sh」をクリックすると、シャープのページに飛び、手順を見ることができます。
BatteryPlusは、この下の方のリンクをクリックしてください。ぴろさんのページにジャンプしますので、そこで導入してください。

9月29日追記:現在は、スペシャルカーネルバージョンv18iを入れていますが、問題ありません。ちなみに、C3200です。

できました?では、次。

2 MPlayer,Kino2をインストールする。
ここのMPlayerと、
ここのKino2をインストールします。
bvddとmplayer-bvdd-iwmmxtをインストールしてください。

4月21日追記:ZPlayerは、Kino2に比べてモザイクが多く見え、更に動きがあると線がカクカクになります。Kino2は、そんなことはありません。非常に綺麗に見ることができます。

次。

3 DVD Decrypterと携帯動画変換君をインストールしてください。
これは、どこからでもいいでしょう。

ここからが、ちょっと面倒かな。。。

4 携帯動画変換君の設定を変更する。
携帯動画変換君の大元のフォルダ「3GP_Converter034」というフォルダがあります。
この中の、「Setup.exe」をクリック「実行」して「「変換君」設定ファイルセレクター」を起動します。
そうしたら、上から9番目の「AVIファイル、MPEG4一般設定」をクリックし、「設定」をクリックします。
すると、「携帯動画変換君」が起動しますので、何もせずにとりあえずこれを終了します。

ちなみに、先の「3GP_Converter034」というフォルダ内にある「3GP Converter.exe」は、この「携帯動画変換君」を起動させるためのものですので、デスクトップにショートカットを作っておいてください。

次に、先の「3GP_Converter034」というフォルダにある「Transcoding.ini」をクリックします。
すると、何やら訳のわからない文字列が書いてあるメモ帳が開きます。
この中の[Item0]を以下のように書き換えます。

Title=ZAURUS高画質ステレオ
TitleE=ZAURUS High quality Stereo
Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -timestamp "<%TimeStamp%>" -bitexact -vcodec xvid -fixaspect -s 640x480 -r 24 -b 1000 -acodec mp3 -ac 2 -ar 44100 -ab 128 -f avi "<%OutputFile%>.avi""

「Title=ZAURUS高画質ステレオ」の部分は、何でも良いです。わかりやすいように。
変更する部分は、「-s 320x240 -r 14.985 -b 300」、「-ac 1」、「-ab 64」の部分です。
これを「-s 640x480 -r 24 -b 1000」、「-ac 2」、「-ab 128」に換えてください。
数字の部分を換えるだけです。赤字の部分です。
半角です。間違えないように。
終わったら、「ファイル」→「上書き保存」して「終了」。

要は、ビデオサイズ640×480、フレームレート24fps、ビデオのビットレート1Mbps、オーディオは2チャンネル(ステレオ)、オーディオのビットレートは128kbps ということです。

「こんなのが、ザウルスで見ることができるわけ、ないじゃん!!」と思う??
これが見れるんだな。。。バッチリと。。。。

ハァ。。長いけどガンバッテちょ。あと一息。   はい、次。

5 観たい映画のDVDを、DVD Decrypterでリッピングします。
http://www2k.biglobe.ne.jp/~t_muto/ipod/howto_video_dvdtovob.htmが、ひじょーーーに参考になります。日本語にするか、英語にするか決めてリッピングしてください。字幕は、あきらめた方がいいです。

6 先ほど設定を変更した「ZAURUS高画質ステレオ」を使って、携帯動画変換君で変換します。
先ほど作ったデスクトップの「3GP Converter.exe」のショートカットをクリックすると、携帯動画変換君が起動します。
真ん中ぐらいのプルダウンメニューで「ザウルス高画質ステレオ(先の変更で書き換えた[Title]の部分)」を選択し、DVD DecrypterでリッピングしたVOBファイルをドロップし変換してください。
出力先ディレクトリは、PC内のどこかにフォルダを作って出力した方がいいです。外付けのリーダーなどにSDカードを差し込んだり、ザウルスを繋いで出力すると、えらく時間がかかりますので。

7 はい。あとはSDカードに転送して、お楽しみください。

オッと忘れてた。
Kino2の設定。
「File」→「Preferences」の「Video」タブ
    Derect access to framebufferにチェック
    Enable doublebufferingにチェック
    Use external video memoryにチェック
    Use PXA27X(bvdd) overlayにチェック
けして一番上の「Drop frames」にはチェックを入れないでください。入れると画像がコマ送りになります。

「Playback」タブの「Performance」
    Enable CPU frequency changeにチェックして、「When playing video」のところは、真ん中の「02000214」にしてください。
そうそう。ButteryPlusで、手動で換えてもいいけど、映画を見ることができるのは、なぜか「02000214」だけ。他のクロックでは、観れません(SL-C3000のみ。SL-C3200の場合、一番速くても観ることができます)。

ちなみに、変換時間(携帯動画変換君の)ですけど、私のノート(Celeron2.00GHz、768MB RAM)で、約2時間の映画の変換に約8から9時間ぐらいかかります。家のデスクトップでは、3時間ぐらいで終わりました。PCの性能で、かなり変わるようです。

あーー、長かった。お疲れ様でした。
周りのみんなを、アッといわせてあげてください。そして、ザウルスで、映画を楽しんでください。
ではでは。。。。


************************************************************
SOHO・起業家を成功に導く販売ツールを提供・・インフォカート
************************************************************


nice!(0)  コメント(11)  トラックバック(7) 

nice! 0

コメント 11

arari

拝見して参考にさせていただきました(と、いうより、そのまま設定させていただいたのですが。。。)
ものすごく、きれいに再生できて、感動しました。
ありがとうございます。
by arari (2007-04-25 23:46) 

eddie

>eddieです<
コメントありがとうございます!
「こんなにきれいな画像で観ることができるんだぁ。。。」
ということを。皆さんと共有したくて、このブログに載せましたが、arariさんが、観ることができて、よかったです!!
ザウルスでの映画、画面がちっちゃいですけど、楽しんでください!!
by eddie (2007-04-26 13:10) 

WALTZ

どうもです。
何か初めてブログなる物に手を出しました。
初トラックバックです(笑)
よろしくお願いします。
by WALTZ (2007-06-18 20:37) 

eddie

>eddieです<
WALTZさん、ブログ開設おめでとうございます!
「おめでとう」でいいんですよね?
ブログ「開設」でいいんですよね??
私も初心者なもので・・・・(^^;)
私も、ちょくちょく覗かせていただきます。。。
頑張ってくださいね(^_^)v
by eddie (2007-06-18 21:44) 

candycandy

ハケーン
by candycandy (2007-07-28 18:30) 

eddie

ばれたか。。。。
by eddie (2007-07-29 13:30) 

うっしー

こんにちは、初めてコメントします。
ここのおかげでSL-C3100+スペカの環境ではじめてVGA動画を見ることができました。ありがとうございました!

ただ、私の環境のせいなのかどうかわかりませんが、ここのとおりにやってもはじめはなぜかものすごくカクカクで半分あきらめていたのですが、
http://d.hatena.ne.jp/kimicooldad/20051101
↑の一番下のほうにある、kino2のpreferencesのvideoタブのEnable smart crop にチェックを入れるをやったところ、無事スムーズに再生できるようになりました。このチェックを入れるとQVGA動画も自動的にフルサイズで表示されるので(いままでは画面中央に小さく表示されていました)、一石二鳥でした。
とにかくありがとうございました。
by うっしー (2007-09-26 13:08) 

eddie

>eddieです<
うっしーさん、コメントどうもありがとうございます。

私の場合は、さっきもやってみたのですが、「Enable smart crop」は、関係なさそうです。
カーネルのバージョンや、その他いろいろな環境が影響しているのかもしれませんね。

この前からC3200を使うようになって、C3000と違うところは、batteryplusの設定が、02000218でも観ることができることです。
なぜだかは、さっぱりわかりません。。。

何はともあれ、映画をきれいに観ることができるようになって良かったです!
出張や、ちょっとしたときに、楽しめますよね!!
これからも、いろいろと頑張ってください!!
by eddie (2007-09-26 20:41) 

たるす

私はfairuseというソフトで300kbに圧縮することでSL-C860にて結構快適に映画を観ていますが‥
320*176
fps23.976
codec:ffmp3
rate:48000
bitrate:64000
channels:2
てな感じのスペック(ロードオブザリングの例)になります。まあ,それでもKINO2でときおり画面が一瞬止まるのは避けられないんですけどね‥
zaurusでカクカクさせないために,1:170程度に変換レートを下げ,音のレートも64kに落としていますが,それでもこのfairuseにこだわる理由は‥字幕をつけて圧縮してくれるんです。
ぜひ一度お試しを。

by たるす (2008-06-23 01:55) 

eddie

たるすさん、コメントどうもありがとうございます。

おーーー。
字幕付きですか!!!
探していたんですよ!
早速試してみますね。
ありがとうございます!

うまくいったら、アップしますので、お楽しみに。
ではでは。。。
by eddie (2008-06-23 10:03) 

たるす

素早いコメント,ありがとうございます。
FairUse Wizard 2 LEが正式名称のようです。
シェアウェアなんですが,700MB以下のサイズに圧縮する分にはフリーで使えるので,Zaurusとしては万事OKです(笑)。
私が導入時に参考にしたサイトを紹介いたします。
他にも字幕つきの変換をされている方はいるようですので,もっといい方法があるかもしれませんが‥ひとつのソフトで,仕掛けて寝ているうちに字幕つきで変換してくれるソフトはこれ以外まだ見つけられていません。
あ,圧縮後の容量を私は300MBにしていましたが,他の方のレポートでは150~200MBくらいが負担かけなくていいようです。
300MBくらいだと,パソコンでもぎりぎり楽しめなくもないので,私は300MBにしていますけど‥
お役に立ちますように。
by たるす (2008-06-28 23:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 7

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。